キャビテーション痩せ

リバウンドせずに痩せる方法

キャビテーションとリバウンド

キャビテーションは痩身エステの一つで、「メスを使わない脂肪吸引」とも呼ばれるほど効果が高く、リバウンドもしにくい施術方法です。エステで言うキャビテーションは、空洞現象という物理用語からきています。

キャビテーションというのは圧力の差で液体の中に気泡が発生して消滅する、という現象のことです。エステのキャビテーションでは施術する部位に超音波を当てて、1秒間に3万回以上も振動させることで空洞現象を引き起こし、発生した気泡が壊れる衝撃で脂肪細胞を破壊するという仕組みです。キャビテーションをお考えならこちら。

キャビテーションは脂肪細胞にだけ影響するので、肌や筋肉、細胞には影響がなく安全な方法と言われています。照射した部分の脂肪にだけ効果を発揮しますし、奥深くにある脂肪細胞にまで届くので、特に痛みもありません。

部分痩せ効果が高いのも良い点です。お腹だけ、おしりだけ、太ももだけなど気になる部分だけ施術が受けられますし、普通のダイエットでは解消するのが難しいセルライトにも効果的です。キャビテーションを受けることでセルライトがなくなれば、スベスベの滑らかな肌に近づくことができるでしょう。

キャビテーションの効果を高めるために、各エステサロンでは他のメニューと組み合わせて施術を提供することが多いです。キャビテーションでは脂肪が溶け出しますが、何もしなければそのまま体の中に残ってしまうかもしれません。

そこでリンパドレナージュなどと組み合わせて、溶けた脂肪を排出させることでさらにダイエット効果を高めることができます。キャビテーションは狙った部分の脂肪細胞を確実に壊すことができるので、根本的に体質改善ができるダイエット法だと言えるでしょう。